修道女のイメージをぶっ壊した修道女
2017-10-13 Fri 17:45
今年の6月、尾てい骨にひびが入ったのをきっかけに介護老人福祉施設に入居したオイスターシスター(生ガキ好きの修道女) 。

今日、オペレッタシスター(オペレッタ口調で話す修道女)から、オイスターシスターが3日前に転んで頭を打って入院していてそうだが今朝天国に旅立ったと聞いた。

野菜と果物が嫌い。
冷蔵庫にはラムチョップとバターと卵と牛乳。
小腹が空いたらビスケット。
嫌なことは嫌だという。 
私の修道女のイメージをことごとくひっくり返したオイスターシスター。
96歳、長生きなんかするもんじゃないよ。って言っていたけれど、あなたの人生も結構楽しくて幸せだったと思うよ。

そんなオイスターシスターの小気味好い話はこちら ➡ 年寄りのバトル



1463107794283.jpg
2016年5月。
静かなところでお昼と食べたい。というリクエストに応えて、
昼時だというのに本当に誰もいないカフェで食べたベーコン&エッグ。
この後に、「静かすぎ。」と文句を言う。


20160617_135132.jpg
2016年6月。
毎週行っていたビーチにあるお気に入りのカフェで、生焼けのパンケーキ。
周りが焼きなおす!と止めるのに、食べ続けて完食。


20170113_124807.jpg
2017年1月。
調子に乗ってオーダーしたのが、
ダブルベーコン&エッグ&トマトターキッシュブレッドホットサンド(長いな)。
かぶりつけなくて、半分を泣く泣く私に譲る。


20170210_132713.jpg
2017年2月。
この日は41℃とう記録的な熱さを更新した真夏日。
エアコンもないカフェに入って、チョコレートミルクシェイクをイッキ飲み。


20170120_133207.jpg
いつものビーチのカフェrでいつものお子様パンケーキを頼んだら、
「小さくなった!」と文句を言う。


DSC08084_20150904171400a2b.jpg DSC08085_20150904171405c93.jpg
オイスターシスターの訪問を始めたばっかりの頃。
あんたは来なくていい。といつも不機嫌で文句ばっかり言っていた。
ある日家に帰って鞄の中を見ると、マグが二つ入っていた。
一つは超リアルな昆虫マグ、もう一つは、


DSC08087.jpg
ご本人のサイン入りの、ご本人が描いたマグ。
この時、私は嫌われてはいないんだよな。って思い直した時だった。


今頃先に天国に行った修道女たちと合流して、アレコレ文句言ってるんだろうな~。
楽しかったよ!!



 いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村


にほんブログ村

関連記事
別窓 | ひとりごと | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<今日は中学校の同級会 | 空を見る余裕 | エコー検査は、出さないで飲む飲む飲む!>>
この記事のコメント
[]
健康に長生きするためには、しっかり食べられないとダメなんでしょうね。

お互いの信頼関係ができていたから、良い思い出になってるんですね。
2017-10-13 Fri 21:53 | URL | 怪しい鱗人 #-[内容変更]
[憎めない存在だった!]
おはようございます。
オイスター・シスター、大往生ですね。
今頃、老いた体から解放されて元気にあちらでゆっくりされてることでしょう。
みのじさんの描くシスターは、天真爛漫と云うか、全く憎めないキャクターでした。
みのじさんの心の中にもしっかり入り込んでましたね、今日はタイポがいつもより多い印象です!😅
しかし好きなものを食べて96歳、立派です!
みのじさんもお疲れさまでした!
2017-10-14 Sat 01:32 | URL | yokoblueplanet #-[内容変更]
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-10-14 Sat 04:22 | | #[内容変更]
[]
私の中の「修道女」のイメージが、ガラガラと!
そうか・・チョコレートミルクシェイクOKなんだ
函館の修道院で作られたバターってのがあって、けっこう高級品なんですが、神のもと寡黙に作業されてるイメージだったけど・・どうなんだろう?知りたいようで知りたくない 笑
なぜカップにリアルな昆虫プリントしようと思うんでしょうね この外国的センスも面白い
2017-10-14 Sat 12:46 | URL | うにトラ #-[内容変更]
そうです、ストレス溜めず好きなものをしっかりと食べる。
野菜と果物なくても96歳まで杖一本のみで生きられた!
周りはそうとうなストレスだったらしいですが(笑)。

そうですね、信頼関係はできていたと思います。
2017-10-14 Sat 15:46 | URL | みのじ #-[内容変更]
オペレッタシスターがぼやいてましたよ。
あんなに不健康な生活を送っていたのに、ボケないで96歳まで杖一本でどこでも行ってた。って(笑)
最初はとんでもない修道女に当たっちゃったな。って思う日々だったけど、
そう、憎めないんですよ。
笑えちゃうんです(笑)!!
うわうわ、yokoさんに言われて読み返してみたら、
なんですの、このタイポの嵐~。
何度か読み返して確認してるはずなんですけどね、あははは、お恥ずかしい!!

yokoさん、ありがとう。
2017-10-14 Sat 15:50 | URL | みのじ #-[内容変更]
鍵コメさまに合わせたかった。
一緒にベンチに座って会話を聞いてほしかった~。
絶対に大笑いするハズ。って思ってたもの。

クライアントが私から永遠に去ってしまう事には慣れているんだけど、
やっぱりね、こう個性の強いクライアントが永遠に私の前から去ってしまうと
寂しいですね~。
どこかで文句言ってる。ってそう思っていたから。
2017-10-14 Sat 15:52 | URL | みのじ #-[内容変更]
そうそう、日本にいる修道女のイメージとは違うんですよ!!
酒は飲むし肉も食べる。
なんでもOKなんですよ~。
これってオーストラリアだから?
その教会によって違うのかな?
引退したらあの修道女の服も着ていないし。

そうそう、その函館の修道女で作られたバターを一度食べてみたいと思っているんです!
うにトラさんにも会わせたかったなぁ~。
きっと私の隣で、はぁ? はぁ? はぁ??って表情をしているんでしょうね(笑)!!
いつかだんな様とお越しください!!
2017-10-14 Sat 15:57 | URL | みのじ #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 空を見る余裕 |