人生初の、稲刈り体験
2018-10-05 Fri 21:36
2018100520335195b.jpg
本日、我々が降りた駅は、田毎の月の姨捨山。


15387401240.jpeg
早速、サカイ妻が用意してくれたつなぎに着替えて、


15387401540.jpeg
先生(サカイ妻の兄)ご指導のもと、


15387402100.jpeg
へっぴり腰で始める稲刈り。


15387402490.jpeg
稲を刈ったら、藁でまとめて干す。


15387402770.jpeg
私だって頑張って刈ったし!


15387402940.jpeg
先生稲刈り体験のために、
わざわざ残しておいてくれた稻。
息子は本気で心から楽しんだらしい。
先生、めちゃカッコいい〜👍


15387405310.jpeg
屋代駅から徒歩5分の、牛平。


15387405650.jpeg 15387406750.jpeg
巨大エビフライ!
( sarukichikunさんを真似て撮ってみました。)
サカイと息子は、辛くて酸っぱいラーメンを、


15387406050.jpeg 15387406430.jpeg
私とサカイ妻とサカイ次男坊は、
鶏白湯ラーメンを。
チャーシューホロホロ、塩味系のあっさりラーメン。
美味しかった!



これが一番楽しみだった私。

息子の稲刈り体験学習.゚+.(・∀・)゚+.
青いつなぎに着替えるまで、サカイ一家とボーリングと健康ランドに行くもんだと思っていた息子(笑)。
もう笑いが止まらなくて、それを不審に思っていた息子。
こういうの、たまらなく楽しい!

サカイ次男坊と会話が弾んだようだし、帰りの電車の中でも「くぅーっ(Cool)!」と大満足の息子。
いいね、こんな貴重な経験(先生付き)なかなかできないぞ!

全国の田んぼ保有者の皆様、
ウチの息子がお手伝いいたします!

関連記事
別窓 | 日本旅行 | コメント:15 | トラックバック:0 |
<<上越水族館と寿司と団子 | 空を見る余裕 | 松本でB級グルメと牛乳パン>>
この記事のコメント
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-10-05 Fri 22:30 | | #[内容変更]
[]
みのじさん 今晩は
最高!!素晴らしい体験。見事なお母様。
ご子息も楽しまれてよかったですね。
2018-10-06 Sat 00:15 | URL | 相子 #-[内容変更]
サカイ一家は、息子が嫌がるんじゃないかって心配をしていたようですが、そんなこと絶対にありません!
喜ぶ様子は目に浮かんでいました♪
私も人生初の稲刈り、楽しかった〜。
2018-10-06 Sat 15:56 | URL | みのじ #-[内容変更]
[^^]
先祖は善政を布いた大名だったものですから。民の暮らしはよく存じております。ただ稲刈りは民の仕事を奪うことになりますので体験がありません。

え?ワタシ?「米がなければパンを食べればいいのに」アントワネット的みたいな~感じ?ええ。きっと前世がフランス人という怪しい大名だった先祖故でしょう^^;
2018-10-06 Sat 16:02 | URL | waravino #-[内容変更]
[]
おお、稲刈り体験なんて、すごいですよ!!
何よりも息子さんに「cool」って言ってもらえるなんて、
私まで嬉しくなってしまいました!!

昨日から、嬉しいのと美味しそうなので、お菓子を食べて、
ヤバイ、今のうちに少しでも痩せようとしたのに、ヤバイ。
今日はたまらず、カステラを食べてます(牛乳パンのせい)
(あー、ラーメンも美味しそうです!!)
2018-10-06 Sat 16:27 | URL | 雨月 #-[内容変更]
[]
みのじさん、こんにちわ。
田舎は楽しいでしょ?せっかく経験したんだからオーストラリアに帰っても稲刈りしてみたら?ってね。オーストラリアでも相当な面積で米を作っているようですね。ま、今どき手作業なんてやらないですけどね。たまにやるから面白いだけかもしれませんね。稲刈りでなくても新鮮味はあるでしょうから。今では日本人でも稲刈りなんて体験できませんよね、「主食のお米」の存在意義を学ばなきゃネ!
2018-10-06 Sat 16:34 | URL | 野付ウシ #-[内容変更]
[]
新米を釜で炊いて食べるまでがワンセットでは

田んぼはありませんが畑ならありますので、次回は是非(笑)
2018-10-06 Sat 18:00 | URL | 怪しい鱗人 #-[内容変更]
[こんばんは^^]
稲刈りは姨捨の棚田だったのですね^^

JR(国鉄時代から)の日本三大車窓のひとつで、
すごく気持ちの良い場所ですよね
今までも何度も訪れて、お気に入りの場所^^
風景も合わせて、良い稲刈り体験が出来ましたね!

先日の内容で・・・簡易峠の釜めしは、ツアー等の車内での
お弁当に出す仕様なんですよ
味のある益子焼の器ですが、バス車内等への持ち込みの場合、
重くて大変なので、紙容器で代用。、
お弁当の内容は一緒で、ふつーに美味しいですよ^^
2018-10-06 Sat 18:42 | URL | くろすけ #-[内容変更]
そうです、そうです、殿は民の仕事をする必要はございませんから、稲刈りは、我々におまかせください!
でも殿、稲にはパンの原料は実りませんので、どうしたら良いものか、お知恵を拝借くださいまし。

米がなければ、民の私はビールを飲んで空腹を満たします!
あ、これも稻には実りません。
殿。。。。。。
2018-10-07 Sun 05:49 | URL | みのじ #-[内容変更]
息子、汗びっしょりになって、無言で黙々と稲を刈っていました!
嫌々でないのが動きに出ていましたから、大成功です!
こんな田舎に育ったのに、初体験だったという私も、楽しかったです。
雨月さんも、機会があったら是非!!

たははは、牛乳パンよりカステラのほうが断然美味しそう!
ラーメンも美味しかったです〜。
もう怖くて体重計になんか乗ろうという気になりません。。。
あのBLACKアイス、見つからないんです!
2018-10-07 Sun 05:58 | URL | みのじ #-[内容変更]
あの地区でも田んぼのオーナー制度をやっているので、日本にいたら是非参加したいです!!
稲刈り先生も、普段は機械でやると言っていましたが、今年は泥濘がひどくて機械が沈んじゃって大変だって言っていました。
タハハ、オーストラリアの田んぼを手で刈っていたら、刈り終わるのに10年かかりますね!

初めて稲刈りをして(しかも30分程度)楽しかったけど、これがお仕事だと思うと、大変なことですね。
稲刈りなんてそうそうできませんから、本当にいい経験をさせてもらいました。
息子なんか、稲をみたのも触ったのも、初めてじゃないかしら。
あれ以来、ご飯が美味しく感じます。
2018-10-07 Sun 06:10 | URL | みのじ #-[内容変更]
それが、稲刈り先生から、精米したお米を送ろうか?というオファーがありました!
でも送料がばかにならないので、取っておいてもらおうと思います〜。

来年は鱗人さんの畑にお手伝いに行って、青年の母親は昼から廃人化計画に突入でしょうか(笑)

峠の釜飯は、東京駅の駅弁屋さんに卸しているんだそうですが、一日に15個ぐらいしか置かないので、すぐに売り切れてしまうんだそうです。
長野駅前のデパートの地下に、おぎのやさんが出店していました〜♪
2018-10-07 Sun 06:17 | URL | みのじ #-[内容変更]
姨捨の田んぼ、それだけで気持ちがいいです。
あの電車は、駅で一旦止まって、バックして駅に到着するんですね!
電車が止まったから降りようとしてプラットホームがないから、運転手さんに聞いちゃいました〜(汗)
あの景色を夜見たらいいですね。
何と言いましたか、超高級列車もそこに止まるんだそうです。
いつかくろすけさんとお会いできるかしら!?

くろすけさんのおっしゃっていたその簡易峠の釜めし、長野駅前のデパ地下のおぎのやさんでも売っていました。
でもかなり売れ残っていたので、個人で買うのなら重くても、益子焼きの器のを買いたいですよね♪
2018-10-07 Sun 06:27 | URL | みのじ #-[内容変更]
[]
稲刈りは楽しかったようですね。
今は鎌で刈ることは滅多にできませんからね、貴重な体験でしたね。
ボクは子供の頃に手伝ったことがあって、稲ではなくて鎌で小指を切りました。
以来、あの道に・・・笑
2018-10-21 Sun 19:30 | URL | 清十郎 #DL7C8m6w[内容変更]
ぎゃっ!!
清十郎さん、そうだったんですか!そんな過去があって、
今の清十郎さんが・・・・・壁|д・´) !!

稲刈りは、息子のためにわざわざ残しておいてくれたんだそうです。
初めての稲刈り(農業体験)はとっても楽しかったみたいです。
貴重な経験でした!!
2018-10-22 Mon 16:23 | URL | みのじ #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 空を見る余裕 |