チャレンジ
2019-06-08 Sat 19:21
20190608_170127.jpg
日本語のイタリアンだ。と息子が笑ったが、
今日はお母さんの、クスクスイタリアンチャレンジ(笑)


20190608_173017.jpg
塩分の多いオリーブは少なめにして、こんな感じに炒めて、
クスクス入れて、野菜ストック入れて、煮込んで、仕上げにレモン汁入れて、


20190608_194238.jpg
最後に鮭を乗っけて、日本語のイタリアン完成。
レモン汁、レシピの半分の量にしたのに、すんごいすっぱーーーーーっ!!
お母さんのチャレンジは、また失敗に終わった(らしい)・・・・・・・・・。


20190608_182654.jpg
セロリのきんぴら。
仕上げに白ごまを振ろうと思ったら、すりごまだった・・・・・・・・・。
こんな日もあるさ。


20190608_104810.jpeg
だんなが「今朝、10羽以上来たんだから!!」と写メしてきた。
在庫のクラッカーでは足りず、私の(美味しい)クラッカーでも足りず、
最後にだんなの美味しいパンをあげたという、すごい朝だったらしい。



小学生を書かせたら一番!のきたあかりさん
きたあかりさんの書く小学生ったら、輝いていてすごいんです!
でも私の生徒も負けていません(笑)



1時間目は漢字テストをした後に、新出漢字を漢字辞典を使って調べる。
部首・総画数・音訓読みで調べましょう。
あの分厚い辞典をパラパラめくって、ハイ!ハイ!ハイ!と手をあげる。
〇〇ページだよ。とみんなに教えてくれる生徒も。


さて俳句。
短歌は5・7・5・7・7、俳句は5・7・5で季語というのを使います。
今オーストラリアは冬です。 冬の季語、冬をイメージする言葉ってなんでしょうか?
ちょっとヒントをあげるとどんどん出てくる。
ハイ!ハイ!ハイ!ってすごい勢いで手をあげる。
おせち料理・お雑煮・お年玉。 
先生、日本のおじいちゃんとおばあちゃんの家でお汁粉を食べました。
さすがに食べ物やお小遣い系が強い(笑)
先生、ゆかだん(床暖房)も使っていいですか? だって!!
みなさん、ゆかだんって知っていますか??

先生が俳句を作ります。 
みなさんコタツって知っていますか? これも冬の季語なんです。
おとうさん こたつでぐうぐう はなちょうちん
先生、はなちょうちんて何ですか? 
こんなんです。 とヘタな絵をホワイトボードに書く。
みんな大うけ。 大笑い。 つかみOK(笑)。

先生、僕、5こ作ったけど全部(応募して)いい?
ダメです。 3こまでなので、お家でお父さんとお母さんとどれにするか決めて下さい。
先生、僕ね、この3番目が入賞すると思うんだよね~。
私は1番目の。
僕は最後のくるね。
見て見て!! 読んで読んで!!
先生、これに出すのはこのクラスだけ?
それがですね、このコンテストは世界中の日本語を習っている生徒が応募するんです。
えぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーっ!!
すごいでしょ、アメリカからもイギリスからもインドからも世界中、地球の上から全部です。
えぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーっ、!!
先生の計画は、とっても大きいんです。



海外の子どもたちも私たちも、頑張ってます(^^♪
温かい目で見守って下さい。
関連記事
別窓 | 料理とグルメ | コメント:12 | トラックバック:0 |
<<だんな、重い腰を上げて片づける | 空を見る余裕 | 50ミリオンを当てるために。>>
この記事のコメント
[可愛いね!]
おはようございます。
この年代の子供たちの素直さ、貴重!
こっちの子達も頑張ってますよ。中には、英語だけの環境でしっかりこちらの生活に対応できるようにって、日本語を学ばせないご家庭もありますが、大きくなってから大学の日本語学科で学んだりしてる子も多いですね。
ハイ!ハイ!ハイ!の声が、雛が餌を持ってくる親鳥にピーピー鳴いて催促してる姿に重なる。。。餌と知識の違いだけ。( ^∀^)
床暖は、電気源なので家では使ってませんが、かなり普及してますね。
2019-06-08 Sat 20:15 | URL | yokoblueplanet #-[内容変更]
[]
あー、教室の様子になんだか涙が出ます。
素敵なクラスですねー楽しそうだなー、すごいなー
とても、素敵な様子をありがとうございます!!

お料理、頑張られましたね。
ええ、その心意気だけでもすごいです。
キバタンも可愛いです!!ふっくらしとる。
2019-06-08 Sat 23:16 | URL | 雨月 #-[内容変更]
[俳句]
特大の花丸ですね。
2019-06-09 Sun 08:55 | URL | マーニ #4bWz8s1g[内容変更]
[]
イタリアンに挑戦ですか 酸っぱかった残念
酸っぱいは成功の元って考えましょう
俳句の授業面白そうですね 鼻提灯か日本の子供でも知らないかもよ、今度孫に聞いて見ますね、もう2月位顔見てないからボチボチ娘が怒りのメ-ルをよこす頃かな
2019-06-09 Sun 09:01 | URL | EGUTI YOUSUKE #-[内容変更]
[]
子どもたちの発想が楽しいですね~🎵
活気のあるクラスみんなが楽しんでいる様子が
よく分かります。
どんな句を作ってくれるのか楽しみですね。
2019-06-09 Sun 09:03 | URL | nohohon #-[内容変更]
あははははは、雛が餌を持ってくる親鳥にピーピー鳴いて催促してる姿!!
まさしくその通りです(笑)
ハイ!ハイ!ハイ!とか先生!先生!先生!って、やる気が伝わって来て、冥利に尽きます!

今シドニーに10校ほどの日本語補習校があるんですよ。
日本語を頑張る子ども(頑張らせる親?)の数、凄いですよね。
うちの子もプライベートの塾に通っていましたが、少人数だったからつまらなかったみたいです。
それと先生がヒステリックでした・・・・・・・・・。
どんどん吸収して、いろんな方面で役に立ってほしいですね!!
世界中の子どもたち、がんばれ!!です(^^♪

2019-06-09 Sun 15:39 | URL | みのじ #-[内容変更]
クラスの様子が伝わってくれましたか?
私も昨日は本当に感動しました。本当に嬉しかったんです。
ここまで頑張れるというか、ここまでやろうとしてくれるとは、正直思ってもいなかったので。
今年のクラスは、元気な男の子が(やっぱり)いるんですがやる気はあるんです。
発言したくてしたくて待てないんです。
今までの中で一番面白いクラスだと思います。
雨月さん、やっとここで実を結んだな。と感じています・・・・・・・・・。

料理ね、あれはレモンを各自で絞らせたらよかったんです。
レモン汁を入れる前に味見をしたら、美味しかったんですよ~。
あぁ残念・・・・・・・・・。

キバタン、私あのブーっと膨れているのが一番好きで、
あの子がうちの子なんですよ。
今日も来ていました。ぶーっとして(笑)

2019-06-09 Sun 15:48 | URL | みのじ #-[内容変更]
ありがとうございます。
2019-06-09 Sun 15:49 | URL | みのじ #-[内容変更]
イタリアンに挑戦したんですよ!!
しかも聞いたことない料理を(笑)。
そうですよね、「酸っぱいは成功の元」、次回は大成功ですよ!

季語にしても俳句を作るにしても、こんなに出来るもんなんだ。って感動しました!
まさかここまでできるとは思ってもいなかったので、嬉しかったです。
あははははは、ウチのクラスの子はみんな鼻提灯を知っていますよ(笑)!
日本のおじいちゃん、おばあちゃんに感心されるかな??
是非ぜひ、お孫さんに聞いてみてください~(^^♪

もう2か月も経ちますか?
来ますね、そろそろ娘さんからメールが来ますよ~。
2019-06-09 Sun 15:54 | URL | みのじ #-[内容変更]
今の受け持ちは4年生なんですが、
最初は、4年生にもなるとちょっと生意気になるのかな。なんて心配していましたが、
4年生はまだまだ素直でかわいいですね(^^♪
俳句でこんなに盛り上がるとは思わず、
みんな口をとがらせて、指を折って5・7・5数えていました。
どんな句が出てくるのか、本当に楽しみです。
保護者のみなさんも、一緒に作って楽しんでくれたらいいですね。

2019-06-09 Sun 15:59 | URL | みのじ #-[内容変更]
[これは!]
こんにちは~。

皆さんが児童教育に関心をお示しの中、私は1枚目の写真に目が釘付け。

マグネット…中華点心のマグネット…。

七五調は日本語のrhymingですよね。生徒さん入賞できるといいですね。
2019-06-10 Mon 07:10 | URL | ぢょん でんばあ #-[内容変更]
やっぱりぢょんさん、さすがです。

あまり主張しないように、でも目に入るような位置でマグネットを入れたんです。
実は皆さんに自慢したかったんです(笑)!!
これに気付いてくれてありがとうございます。

こちらの日本人学校の生徒は毎年何人か入賞しているらしいんです。
今年は、ウチのクラスから入賞が出てくれると、嬉しいですね。

2019-06-10 Mon 16:17 | URL | みのじ #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 空を見る余裕 |