幸せのおすそ分け
2010-03-12 Fri 05:32
12-03-2010 6;29;00 AM
来週学校で、3分スピーチと言うのがあるそうで、
日本のおじいちゃんの事を話すと決めて原稿を書いている息子。
最後のページは、息子の描いたJapanese Grandpa(ちょっと怖い・・・・・)。
毛の薄さ、耳の小ささはそのまんま。だが、鼻はこんなに高くないだろう。
自分の鼻の穴を見てごらん、君の鼻の穴はおじいちゃんそっくりなんだよ。

pru.jpg
クライアントの息子さんがホリデーでイタリアから帰ってきていて、
「幸せのおすそ分け」って言って、私にこんなかわいい花束をくれた。
息子さん、「餃子が食べたい」と言っていたので、
月曜日のランチ、お礼においしい餃子をご馳走するよ


その分野で、世界的にちょっと地位のあった方のお世話をすることになって早7週間。
(つか、それしかたってないのか?)
そんな方だから、大変難しい。
何を聞いても「いいですよ。」無視
もう何度担当から外してもらおうかと思ったか。どれだけ行くのが嫌だったか。沈黙の重い空気がどれだけ負担だったか。
が、ここに来てもあきらめたのか軟化の姿勢を見せ始め、今では笑っている時間のほうが多いくらいになった。
しかも月曜日になれば
「週末、寂しかったよ。」なんてボソッと言ってくれる様になったし。

私って結構頑張ってるよね
って自分で言ってみた。
関連記事
別窓 | お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<飲茶評論 | 空を見る余裕 | にほん旅行の準備>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 空を見る余裕 |