あたらしいご褒美制度
2006-10-30 Mon 19:49
ちきちちが幼稚園に通いはじめた今年の2月(NSW州では2月が新学期です)、幼稚園での緊張感を家に帰ってきて「心置きなく」発散していたので、毎晩親子喧嘩が繰り広げられていた<`~´>

そこで、
今日一日、いい子でいたらカレンダーにシールを貼りましょう。
シールが7個貯まったら、ご褒美をあげましょう。
「ご褒美シール」を始めたら、
これがまた効果絶大!だった。

「だった。」そう、過去形です。
今ではそれも「習慣化」してしまい、先週の金曜日だって、あれだけ反抗して親子喧嘩をしたというのに、ちきちきは何気にシールを貼ってベッドに行き、私たちも「ほら、シール貼って。」などと薦める始末(>_<)
金曜日には「10分ペナルティー」なる新しいルールが出来た我が家ですが、今日、チキの承認なしに勝手にご褒美のルールを始めてしまいました。(チキが出張中なので、帰ってきたら事後報告になっちゃいます。)

公衆電話を見ると必ず寄って行って受話器を取り、番号を適当に押して「グッダイ マイ!(Good day mate!のOZ訛りです)」「See you mate!」とかチキそっくりな話し方で「公衆電話ごっこ」を始めるちきちき。
先週ダーリングハーバーの公衆電話で残された5セントコインを見つけ、それを使って「ハイチュウ」を買った。(←やばっ、犯罪でしょうか?)

この間、チャッツウッドに行くバスに乗り込んだ時、先に座ってたおじいちゃんが、床に落ちていた20セントコインを拾ってちきちきにくれた(らしい)ので、それを使って「KFCのキッズミール」を買った。(←やばっ、これも犯罪でしょうか?)

今までも、近所のスーパーとかで顔なじみの人がレジにいる時(もちろん込んでいない時間ですね)、2ドルコインとか持たせて、自分で買ってお釣りもらったりしていたけど、私のお財布からじゃなくて、こうしてずーっと自分が「握り締めていたお金」を使うのがとっても嬉しかったみたい(*^_^*)

だから今日、ちきちきのお財布を買ってあげました!(^^)!
そのお店にあるお財布は「女の子用」ばっかりだったんだけど、その中で紫色の丸い形のモノを自分で選んで、お会計済ませてきました。
(でもそのお金は、私のお財布からです~。)
もちろん、まだ中身は空っぽ(=_=)
なんかその寂しそうに中を見ているちきちきの姿に、
「これから、ちきちきが一日いい子でいたら、20セントあげるよ。そしたらこのお財布に入れて、ちきちきの好きなの買ったらいいよ。」
と、つい言ってしまった~(^_^;)
「じゃぁ、いい子でいるから今頂戴(^_^)」
そう来たか・・・・・。
「絶対にいい子でいるね。約束するね。」
ということで、早速ちきちきは自分のお財布に(何故か)25セントをゲット(^_^)v 
ずーっと25セントの入ったお財布を大切に握り締めておりました。

帰りの電車の中、バスの中で
「まだ4歳なのに、理由はどうであれ、お小遣いなんて早いんじゃないか?」とか
「一日20セントって多いのかなぁ。少ないのかなぁ。」とかアレコレ考えたけど、ご褒美に20セントもらい、それを貯めて(または使って)、自分の好きなものを買う。というのもいいんじゃないか。と落ち着いた。

今日夜の7時(といっても外は明るかったです。パースは4時だそうです。)にチキから電話があった時に、その報告(承認)をしたかったのに、他の話(業務連絡?)で出来なかったけど、きっと「いいよ。」って言ってくれるよね。
いいよね。

20061030203626.jpg
久々の宿題「来年は何するの?」
に描いた幼稚園のお友達の絵&ちきちき本人。
ロスもアレキサンドラもエレナも来年は学校なんだね。
大丈夫、また新しいお友達出来るよ♪
(ちきちきはまだ4歳なので、来年も幼稚園に残ります)
関連記事
別窓 | ひとりごと | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<幼稚園探し、幼稚園選び | 空を見る余裕 | どうぞ発散してください>>
この記事のコメント
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-10-30 Mon 21:50 | | #[内容変更]
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-10-31 Tue 10:39 | | #[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 空を見る余裕 |