今日という日に。
2011-05-05 Thu 18:42
気がついたら、今日はこどもの日。
震災で家族を失ってしまった子どもたちの心を思うと、たまらなくなってしまう。

おい、おばちゃんたちはずーっと待ってるよ。
君たちがここに来たくなったら、おばちゃんは大歓迎だよ。
おばちゃんたちが住んでいる国の首相も、君たちに約束してくれたでしょう。
「おいでね。」って。

みんな、いつでもおいで。
おばちゃんたち、みんなで待ってるよ~









koinoboriL.jpg
日本語教室の先生のお宅の鯉のぼり。


koinoborisml.jpg
我が家の鯉のぼりは、去年サカイからもらったカワイイの。
息子が生まれた年に両親がでかいの(3mフルセット)を送ってくれたが、
場所がない・・・・・・・・。



拍手&コメントありがとうございました。



<<追加 本日の夕ごはん>>

curryyakisoba.jpg
旦那が飲みに行っているので、息子と二人のんびり。
今夜の夕ごはんは、なんちゃってシンガポールヌードル
というか、フツーの焼きそばソースにカレー粉を混ぜただけ。
関連記事
別窓 | ひとりごと | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<母の日 | 空を見る余裕 | 寿司事情 其の二>>
この記事のコメント
[子どもの日]
そうなんですよね、今日は子どもの日。
シドニーの空の下に鯉のぼりって、やっぱり不思議。
小さな鯉のぼり可愛いわ。

被災地で家族を亡くした少年が、弟の好きだった
「鯉のぼり」を「皆に元気や笑顔をあげたい」と、
ネットで呼びかけて、沢山あげているニュースが流れてた。
素敵なお兄ちゃんだよ。
そして、それに賛同してくれた他の人達も
凄く温かい人達だなぁ~と、見ていて
優しい気持ちにしてくれた。

ここに来たら、みのじさんの優しい呼びかけも見れた。
今日は心が温かくなれる良い日だったわ。
2011-05-05 Thu 18:47 | URL | 白上とみや #VEJkdggc[内容変更]
[泣けるよなぁ~。]
先週、仕事の事でちょっと凹んでたんだよね~。
でもそんな小さなことは取るに足らないことなんだと、子どもたちは教えてくれる。
子どものほうが、よっぽど大人だったするし・・・・・。

だから先週の金曜日から、もうちょっと頑張ってみたの。
今日もそう。そしたら平和な1日だった。

いつも何が大切なのかを教えてくれるのは、純粋な心をもった子どもたち。
子どもたちのためにもくじけてられないよね~。
あたしは、子どもの未来のために何かしたい。
2011-05-05 Thu 19:16 | URL | みのじ #-[内容変更]
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-05-05 Thu 22:42 | | #[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 空を見る余裕 |